ワシントンDC行きの航空券を買う

ワシントンDCへ行く場合、ANA(全日空)とユナイテッド航空が直行便を羽田から飛ばしております。
時間は変更になることもありますが、ANAを使う場合、午前11時前後の出発となり、ワシントンDCに到着するのは、同日の午前10時30分前後という流れになります。

ユナイテッド航空は、午後4時に出発し、ワシントンDCに到着するのは、同日の午後3時40分前後という流れになります。

初めての人は、極力、日本からの直行便を使うのがベスト

ワシントンDCへの直行便は、東京エリアからしか出発がありません。
関空など西日本エリアのかたは、一度、羽田での乗り換えになります。
それであれば、関空から一度アメリカ方面に行き、乗継でワシントンDCという方法もとお探しかと思いますが、初めてのアメリカの人は、一度、東京に来て、そこから出発し、極力、アメリカ国内での乗り継ぎはなしにしておいたほうがいいです。

アメリカの乗り継ぎというのは、入国審査をして、荷物を受け取り、また預けて、セキュリティチェックをして、乗継というパターンが多くなります。
混雑の具合が全く読めないので、乗継時間は3時間ぐらいは見ておきたいところであるのと、もし乗り遅れた場合の対処が、初めての場合は大変です。

ここは値段よりも、確実性を取るようにしてください。

直行便で行くと到着するワシントンDCの空港

ANAやユナイテッド航空の日本からの直行便は、ダレス国際空港に到着します。
入国審査をし、荷物を受けると、空港から市内へ行くことになります。
ダレス国際空港からワシントンDCの中心地は、約40キロから50キロとやや遠くなります。
この空港から中心部へのアクセス方法としては、以下の方法があります。
(乗継便でワシントンDCに到着される場合は、ドナルド・レーガンナショナル空港ということもありますので、ご確認ください)

ワシントン・ダレス国際空港からダウンタウンへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


アンケートのお願い

このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。