キャピタルワンアリーナ(ワシントンDC) 100レベルの座席コーナー

キャピタルワンアリーナの100レベルのコーナー付近の座席についてになります。

キャピタルワンアリーナの1階席コーナーの座席について

NBAのチームの中では、比較的、チケット代が安いチームですが、カードによっては高くなります。

例えば、2019-2020シーズンだとレイカーズ戦やペリカンズ戦などは高くなるカードですが、そのようなカードを観戦しようとした場合、サイドだと高いので、コーナーで前をというのが選択肢になってくるかもしれません。

例えば、108のC列は、コーナーの前列です。

コーナーの座席の選択の難しいところは、コーナーエリアは、いろいろな障害物が発生する点です。

108のCだと、ラウンジに来る人が歩いてくる方になります。

そのため、そのようなファンの流れがひたすら、あったり、コートサイドのファンが座席に行くのにプレー中で座席に戻れない場合に、少したまるとプレーが見づらくなります。

前列は、そのような不測の見づらさが発生する可能性があります。

108は、ウィザーズベンチを正面から見るコーナー側です。

ただ、ゴールがドーンとあるので、それほどよくベンチに座る選手は見えません。

ベンチ側の座席について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


アンケートのお願い

このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。