ワシントンDC ダレス国際空港へのアクセス 5Aのバス

メトロバス(市バス)が中心地の2か所と空港を結んでいます。
しかし、この方法は、ちょっとなしの方が良いかもしれません。
どちらかというとバックパッカーのような荷物を背負える状況であったり、荷物があまりない場合に使える方法ではありますが、少なくとも初めての方が選択する方法かというと、少し難しいと思います。
まず、通常の市バスですから、スーツケースなどの置き場が、バスの中にないのです。
これはシルバーラインエクスプレスとの大きな差で、スーツケースはしんどいことになります。
中心地に入ると渋滞がありますので、時間もかかります。

また、中心地の2か所のバス亭は、一般的には宿泊しないエリアになりますので、降りてからが少し戸惑います。
Rosslyn駅は、降りれば、ペンタゴンシティ方面にはすぐ行ける駅です。
硫黄島記念碑へ行くのに最寄りの駅ではあり、駅周辺はビジネス街ですが、この辺に宿泊する人はあまりいないと思います。
L'Enfant Plaza駅もこの駅周辺にはホテルはないので、降りてから地下鉄乗り換えになります。

最も難点は、バスを使うのには、現金が必要で、お釣りが来ません。
料金は2019年時点で、7.50ドルですが、到着時にクォーターを持っている人は、何度かアメリカに来たことがある人以外はないと思います。
8ドルあれば、お釣りなしでもいいなら乗れますが、料金の支払い方をしても、初めての人が使うべきものではないかな、という乗り物です。

料金的な目安 7.50ドル(2019年時点。料金は年々あがります)
所要時間 1時間以上(道路事情に左右されます)

ダレス国際空港から中心部へ

空港からは2Eの乗り場から乗れますが、これは初めての人にはやや難しいと思うのは、行先がいろいろあるということと、キャッシュのみという点で、到着日は持ち合わせがないのでは、と思う点です。
8ドル払いお釣りなしでいいか、という支払いの難点があります。
ここはウドバーハジーセンターへのバスも来ます。
行先は必ずドライバーに確認してください。

バス乗り場の2Eが5Aのバスの乗り場になります。
ここはウドバーハジーセンター行きの983やほかのバスも来ますので、注意してください。

5Aがロスリン、ランファンプラザへ行くバスになります。

中は普通のバスですので、スーツケースはつらいと思います。

ロスリンを経由して、ランファンプラザ駅に到着します。
スマホでナビができる人はここから徒歩でホテル、または地下鉄で最寄りの駅まで行き、ホテルに行くという流れになると思います。

ランファン・プラザ駅

イエロー、オレンジ、ブルー、シルバー、グリーンラインが乗り入れるのがこの駅です。

主な観光スポット

国立航空宇宙博物館
国立自然史博物館
ナショナルギャラリー

ロスリン駅

アーリントン国立墓地から徒歩で硫黄島記念碑まで行くと、このロスリン駅が最寄りになります。
ロスリン駅からはブルーライン、シルバー、オレンジを使うことができます。

ロスリンのホテル

主な観光スポット

硫黄島記念碑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


アンケートのお願い

このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。